ジュエリーのリフォーム・修理専門店/婚約指輪(ダイヤモンド)/指輪(リング)/ペンダント/ネックレス/作り変え/手作り/セミオーダー/福岡 

    

このページの記事目次 (カテゴリー: 【宝石豆知識】

total 6 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://jewelryreform.blog111.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

真珠の良し悪しの見分け方

   ↑  2011/02/05 (土)  カテゴリー: 真珠について
 真珠のチェックポイントは
①巻きの良さと厚さ ②光沢 ③形 ④キズ ⑤大きさといった順序になり、これが逆だと安くなります。
 もちろん①~④まで満たされて、サイズだけが違っていた場合、大きい方が高くなります。
 ④のキズですが、自然のものですから、特に目立つ所でなく、その分お値段に反映しているなら、そうとやかくいうことでもないでしょう。
 ③の形も、真円が良いに違いないのですが、変形にこそ、真珠貝が作ったという味わいがあります。
 色調の順位は、手を加えたものでないときは、ピンクが最高で、以下シルバー、クリーム、ピンク、ホワイト、ブルー、ゴールド、クリーム、イエロー、グリーンの順になりますが、国民性によって、多少、色の評価は違ってくることもあります。
スポンサーサイト


指輪 リフォーム ロレックス 修理 婚約指輪(エンゲージリング)

FC2スレッドテーマ : 宝石のリフォーム (ジャンル : ファッション・ブランド

(記事編集) http://jewelryreform.blog111.fc2.com/blog-entry-420.html

2011/02/05 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

古代エジプトのアイシャドーは孔雀石

   ↑  2011/02/05 (土)  カテゴリー: 宝石について
 古代エジプトでは、アイシャドーは5000年前から使われており、しかも現在とは使い方が異なり
眼の上のハエよけの目的があった。このハエよけアイシャドーの材料が孔雀石(マラカイト)です。孔雀石は、孔雀のような模様を持つ不透明緑色の石で、そのグリーンが、銅のサビともいえるロクショウそのもので、殺虫剤に使われている炭酸銅が含まれており、眼の上のハエよけにも役立ったそうです。
 もちろん、指輪とか他のアクセサリーとして使う分には全く心配いりませんが、マスク無しでこの石を磨いてはいけません。肌に直接触れる丸玉のネックレスなどはあまりおすすめしません。着けるときは洋服の上からつけるとよいでしょう。酸には弱いので注意が必要です。


指輪 リフォーム ロレックス 修理 婚約指輪(エンゲージリング)

FC2スレッドテーマ : 宝石のリフォーム (ジャンル : ファッション・ブランド

(記事編集) http://jewelryreform.blog111.fc2.com/blog-entry-419.html

2011/02/05 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

キャッツ・アイの良否の見方

   ↑  2011/02/05 (土)  カテゴリー: 宝石について
 縦糸と横糸を、補色や反対色同士で織っていく、玉虫織りというのがあります。
 光の当たり方で、配色の変化が、玉虫の羽のように見える所から、この名前が生まれ、この玉虫という言葉は、単に現象を現しているだけで、絹とかレーヨン、アセテートなど、その材料まで含んだ言葉ではありません。
 宝石にも、スターとか、キャッツ・アイとかありますが、これも玉虫という言葉同様、現象を現しているだけで、正確な宝石名ではありません。
 それは、絹でつくった玉虫、アセテートでつくった玉虫という方が正確なように、宝石もスター・ルビー、スター・ガーネットといったり、トルマリン・キャッツアイ、クリソベリル・キャッツアイというように、宝石名と光学現象を組合して言った方が、より正確な名称と言う事になります。
 理想的なキャッツ・アイ像については、まず、石全体のボディー・カラーは断然蜂蜜色のハニー・カラーが最高で。それも透明感がある方が、価値が高く、以下、クリーム、レモン、褐色、灰色の順になります。
 良いキャッツ・アイに、ペンライトなどで光を当て、素早く上下に動かすと、まるで生きているかのように瞬きをします。
 石のプロポーションは、上からみて小判型の長い方を5とすると、短い方が4、高さが3.5という比率のものが均整がとれていて美しい形になります。なおこの石には、光源色によって色変わりをするアレキタイプもあります。


指輪 リフォーム ロレックス 修理 婚約指輪(エンゲージリング)

FC2スレッドテーマ : 宝石のリフォーム (ジャンル : ファッション・ブランド

(記事編集) http://jewelryreform.blog111.fc2.com/blog-entry-418.html

2011/02/05 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

天然石の処理方法

   ↑  2010/12/15 (水)  カテゴリー: 宝石について
  誰でも宝石を買うなら「天然石がいい」と思うでしょう。限りある自然界の贈り物である天然石は貴重ですし、その価値は非常に高いものです。ところが、ジュエリーとして店頭に並ぶ宝石は、「天然石」と表示されていても、全く処理されていない、自然のままの状態のものは意外に少ないのです。
  実際には人間の手にようって何らかの処理を施されているものが多いと考えた方がいいでしょう。以前はエンハンスメントとトリートメントという言葉で表記されていました。しかし、平成16年9月1日から、可能な限り処理の内容を表記するように変わっています。
  処理にも色々あります。石に熱を加えることで、石の色をより鮮やかにする「加熱処理」。原石内部の亀裂に無色オイルをしみこませ、亀裂を目立たなくし、発色をよくする「含浸処理」。無処理だけになれば、流通量は激減し、価格も高騰し、一部の人にしか手にはいらなくなるでしょう。処理は宝石の滞在的な美しさを引き出すものであり、産出に限りのある宝石を流通させるために必要なものです。


■多くの石に施される加熱処理■
  『加熱処理』については多くの宝石が行われています。宝石は地球内部で加圧と加熱によってできたものですが、その加熱が足りなかったものが多数あります。それを人の手で加熱することで美しくするのです。
  加熱すればすべての宝石が美しくなるわけではなく、美しい素質を持ったものだけです。加熱処理ですべての宝石が美しくなれば、市場に流通するすべての宝石は、美しいものだけになります。あくまで宝石がもつ潜在的な美しさを引き出すものなのです。 


■インクルージョンの多い宝石に施される含浸処理■
  『含浸処理』は、エメラルドなどのインクルージョンの多い宝石に行われます。原石をカットする際、石の内部から液体などが出てしまうことがあります。そうすると、もともとあった所に隙間ができて白っぽくなったり、その隙間に研磨剤などが入って、元の色、美しさを変えてしまうこともあるのです。

 そのため、洗浄して、そこに無色透明のオイルや樹脂を入れて元に戻すのです。同時に内部の隙間を埋めて強度を保つ目的もあります。極端に色を変えるものではなく、処理には理由があるのです。


■天然石の他にも、宝石と呼ばれているものがある■
  宝石と呼ばれるものには、天然石以外のものもあります。『合成石』などです。それらがきちんと表示されていない場合もありので、店頭ではこれはどんな石なのか、どんな処理をされているのかを確認し、理解してから購入することが賢い選び方といえます。

  合成石、イミテーションが良いとか悪いとかいうのではなく、これらは「カジュアルシーンで気軽にジュエリーを身に着けるおしゃれを楽しむためのものだ」と理解するのがいいのではないでしょうか。



指輪 リフォーム ロレックス 修理 婚約指輪(エンゲージリング)

FC2スレッドテーマ : 宝石のリフォーム (ジャンル : ファッション・ブランド

(記事編集) http://jewelryreform.blog111.fc2.com/blog-entry-321.html

2010/12/15 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

真珠の種類と特性について

   ↑  2010/11/22 (月)  カテゴリー: 真珠について
養殖真珠は母貝で分類されます。

アコヤ真珠

  アコヤガイはベニコチョウガイの日本名です。大きさは約10㎝で、他の養殖母貝に比べて小型です。日本では愛媛、三重、九州を中心に養殖されています。サイズは2~10㎜くらいで10㎜以上のものは極端に少なくなります。標準6~8ミリ、最大径12ミリほどです。形は丸、セミラウンド、セミバロック、バロックなど、色はホワイト、ピンク、クリーム、ゴールドがあります。

  真珠層の厚さは『巻き』と呼ばれ、耐久性を考慮すると0,3㎜以上の巻が必要でしょう。アコヤ真珠には他の真珠にない独特の色、つやがあるが、これは厚さが0,2から0,4ミクロンという極めて薄いアラゴナイトと呼ばれる炭酸カルシュウム結晶とコンキオリン硬蛋白の積層構造に由来するものです。

  アコヤ真珠は他の真珠に比べて巻が薄いので、真円に近い美しい球形が多いといわれます。四季のある日本の海で育つアコヤ真珠は、水温が低くなる冬場になると、薄くて大きなカルシュウム結晶が真珠の表面を覆うため、色やテリがいいのが特徴です。

シロチョウ(南洋)真珠

白蝶真珠リング  シロチョウガイは奄美大島以南の赤道を中心にインド洋、西太平洋に生息しています。真珠層縁が銀白色のものと黄色のものがあり、それぞれ『シルバーリップ』、『ゴールドリップ』と呼ばれ、この違いが養殖される真珠の色に大きく影響します。通常シロチョウガイから産出される真珠は『南洋真珠』とも呼ばれます。 白蝶真珠の最大の魅力は、その大きさで、アコヤ真珠に無い14~20㎜のような大粒の真珠は、迫力があります。形も丸以外にセミラウンド、ボタン、ドロップ、バロック、ペアー、オーバルなど種類が多い。色についてはホワイトシルバー系から黄色系で、グレー系のものもあります。

  白蝶真珠の最大の魅力は、その大きさで、アコヤ真珠に無い14~20㎜のような大粒の真珠は、迫力があります。形も丸以外にセミラウンド、ボタン、ドロップ、バロック、ペアー、オーバルなど種類が多い。色についてはホワイトシルバー系から黄色系で、グレー系のものもあります。

  シロチョウ真珠は、大ぶりなシロチョウカイ貝から採れるため、アコヤ真珠よりも大粒で、さらに、暖かい海で育つため、光に透かしても核が見えないほど巻が厚いのが特徴。色は大きくシルバー系とゴールド系に分けられ、中でも『茶金』と呼ばれる深みのあるゴールドカラーは珍重されます。重厚で格調高いテリと澄んだ色彩を持つものが良質です。

クロチョウ真珠

黒蝶真珠ネックレス  クロチョウガイはアコヤガイ、シロチョウガイと同じウグイスガイ科の二枚貝で、赤道を中心とする南北約30度以内の暖かい海域に生息し、生息最適水温は24~29℃位で、18℃以下では成長が止まり、11~12℃になると死ぬとされます。

  クロチョウ真珠は一般に『黒真珠』と呼ばれ、一部小さいものもありますが、シロチョウ真珠同様にサイズが10㎜以上と大きく、このサイズの大きさに加えてもう一つの特色は、その色である。「黒真珠」の名のとおり良質珠は濃い黒色をしており、とくに「ピーコックカラー」と呼ばれるグリーンブラック系のものが最も好まれます。形については、丸いものからセミラウンド、バロックまで多彩ですが、他の真珠に比べてサークル系のものが多いのが特徴です。

  クロチョウ真珠は0,8㎜以上の厚巻きが主流で、赤、青、黄色系の3つの色素が混じりあい、さらに光の反射、拡張などによって神秘的な光を放ちます。落ち着きのあるダークカラーに、鮮やかな虹色の輝きを秘めた魅惑的な真珠です。

コンク真珠

  カリブ海に生息する巻貝のコンク貝を母貝とする天然真珠です。 色はピンク色です。

淡水真珠

  湖や河で生息する貝から採れる真珠で、イケチョウ貝、カラス貝を母貝とします。欧米や日本でも生産されていますが、現在ほとんどが、中国揚子江流域で養殖されています。80年代までは、カラス貝を用いた養殖が多く行われていましたが、カラス貝から取れる真珠は、サイズが小さくシワが多いため、90年代以降は、ヒレイケチョウ貝を使うことでシワが少なくテリや色目の美しいものが採取できるようになりました。また、8㎜以上のサイズや、球形率のよいものも作れるよううになってきてます。

  淡水真珠は、無核のものが多いため、海洋産真珠に比べ軽く、3~10㎜程度と大きさに幅があるので、大小の組み合わせによって個性的なデザインを楽しめます。

マベ真珠

  マベは熱帯海域に広く分布する大型の2枚貝です。アコヤガイに比べて大量に生息せず、やや深いところに多い。このマベ貝から取れる真珠をマベ真珠といいます。マベは構造上、真円真珠を作るのが難しく、半円真珠が主流です。

  マベ真珠を最も特徴づけるのは、やはりその美しい虹色の光沢でしょう。マベ以外でもシロチョウガイ、クロチョウガイ、アワビ、淡水貝を使用してマベと同じ方法で半形真珠が作られ、こうしたものも、しばしば「マベ」と呼ばれている。しかしマベ以外の半形真珠は、一般にマベより品質が劣るものが多く、マベとは厳密に区別されなくてはならない。





指輪 リフォーム ロレックス 修理 婚約指輪(エンゲージリング)

FC2スレッドテーマ : 宝石のリフォーム (ジャンル : ファッション・ブランド

(記事編集) http://jewelryreform.blog111.fc2.com/blog-entry-312.html

2010/11/22 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。